議会の合間をぬって PTAの役員選出 見守り隊「ありがとうの会」

この時期は毎年議会で忙しい時期ですが、その合間をぬって所属する様々な団体の年度替りの準備をする時期でもあります。


まず、昨日は私が会長を務める小学校PTAの委員会や役員選出がありました。執行部以外の役員のクジ引きがありましたが、保護者の皆さんのご協力でスムーズに役員選出ができました。(ホッとしました)


私は次年度も会長を務める事になりましたが、引き続き保護者の皆さんや学校、地域と連携して学校づくりに取り組んでいきます。


そして、今日は見守り隊の方々と意見交換や子ども達が用意してくれた「ありがとうの会」が行われました。


私も見守り隊の一員として毎日立哨していますが、隊員の皆さんは見守り活動やあいさつの声かけを毎日熱心にしていただいています。


意見交換の中でも、親身になって交通安全や子どもの様子に関するご意見を毎年いただいています。


見守り隊の皆さんは今や子ども達の登下校には無くてはならない存在ですが、新たなメンバーの加入が少なく将来的には不安が残るという課題もあるという事です。

私も見守り活動に取り組みながら、現役世代も含めて地域全体で活動できる体制づくりも訴えていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000