“鶏そばカヲル”のドラマ「俺の店の話」に出演!初の本格演技が必見!

この度、なんと!兄のお店「鶏そばカヲル」を舞台にしたドラマができました!

そこで私も出演を頼まれて、よく分からないうちに主演のような形で出てしまいました。


そのドラマの題名は、

     「俺の店の話」


どこかで聞いたような題名のような気もしますが、完全オリジナルドラマです。


それでは、まずは本編をご覧ください。



どうでしたか。

展開も少しどこかで見たような気もしますが、完全にオリジナルシナリオのドラマです。


周南市の映像関係の仕事をしている方のご協力で作っていただきましたが、素人の私の演技を映像や音声の力で十分にカバーして、立派なドラマに仕上げていただきました。

ありがとうございました。


自己評価は上々、しかし...

演技の自己評価としては、初めての経験にしては上手くできたと多少甘いかもしれませんが、まあまあ満足しています。

最初は「ちょっとぎこちないな」と感じていましたが、撮影や収録が進むと徐々に演技が上達してきたようにも思います。


ただ、食べる演技というのがとても難しかったです。普段食べるところを見られる事を意識していないので、いざとなるといつもどんな表情で、どんな仕草で食べているか分からなくなって...

でも、それらも含めてとてもいい経験になりました。



それにしても、映像というのは面白いですね。

見る側にとっては、活字より頭に入りやすく、情報量も多く的確に伝わる、面白いコンテンツだと改めて気付かされました。

行政・地域の情報発信、議員の活動など、何か新しい展開に活かせそうな可能性を感じました。


そして「これを機に役者への道が開いたらどうしよう」などと、誰にも言えない密かな期待をちょっとだけ抱いています...


ドラマはどうやらシリーズもののようで、この先も続くみたいです。

また再び私が登場するかは分かりませんが、ぜひ続きも楽しみにしておいてください。

(チャンネル登録もよろしくお願いします。)


0コメント

  • 1000 / 1000

井本よしろう 周南市議会議員 オフィシャルサイト

日々の活動とその信念